リノベーションワークショップ 塗り壁&床貼り

2016.04
デザイン:Kaag鈴木了
施工:Kaag projectワークショップ(指導:Kaag須藤和彦)

空き家のリノベーションの仕上げをワークショップで完成させました。
Kaag鈴木の住まい(賃貸一軒家)です。

昭和な家を工務店がリフォームをし、壁は石膏ボード、床は畳のままの状態で引き渡しをしてもらいました。
そこからKaagで下地の準備をし、塗り壁と床貼りのワークショップを開催。
仲間と一緒に完成させました。

ワークショップには30名ほどの人が参加してくれ、全員が初チャレンジの塗り壁&床貼りでした。
須藤の丁寧な指導により、完成。DIYの楽しさや家を一緒につくっていく喜びをかみしめた1ヵ月でした。