能代市開催踏み台づくりのワークショップ レポート

秋田県能代市 サンピノにて、踏み台づくりのワークショップを開催しました。
Akita-sugiプロジェクトさんにお声かけいただき、Kaag projectとして講師を務めさせていただきました!

今回は、2組だけの参加と、開始前までは「さみしいなー、大丈夫かなー」というのが本音でした。

でも、本番が始まると、これまでのワークショップに負けないほど充実したものに!

じっくりとマンツーマン指導できたことにより、
Kaag須藤がサポートした3歳の男の子が、インパクトドライバー、かなづち、のこぎりを使うことができました!
ママは少しサポートしただけ。

丁寧に教えれば、こどもでも大丈夫ということが、しっかりと分かったワークショップで、
こちらも感謝です。

僕がサポートした双子の年長さん男の子コンビも、仲良く半分ずつ作業をして、大満足だったみたいです。

ママからも、こどもたちがこんなにも自分で道具を使う様子にビックリしていました。

人数が少ないワークショップだからこそできたことかもしれませんが、
人数がもう少し増えても、丁寧な指導で、こどもが自分でできたと思えるようなワークショップを開催していきたいなと思いました。

最後は、ウッドバーニングでママが子供の名前を素敵に書いていましたよ。

楽しいワークショップでした!