【告知】第3回DIYワークショップ!古材風木箱づくり

Kaag鈴木です。
DIYの楽しさをたくさんの人に伝えるために、毎月開催しているDIYワークショップ
6月17日(土)は古材風木箱づくりです。
参加者の募集を開始します!

おしゃれな木箱

完成品はこんな感じです。

プランター・プランターカバー・収納ボックス・サイドテーブルとアイディア次第で、活用方法は無限大です!

大きさは、箱の内側が27センチ×53センチ×高さ30センチです。
収納力抜群!

ワークショップですることは?

色選び

まずは、4色の板から好きな色を自由に選んでもらいます。

オスモカラーという自然塗料で赤と青・ブライワックスという色付蜜ろうワックスで茶・焼き杉で焦げ茶の4色に塗済み板から自由に選んでもらいます。

世界に一つだけのオリジナル木箱が作れるということです!

釘打ち

かなづちを使って釘を打ち、板を止めてきます。
僕らがコツを教えるので、慣れていない人でも安心して参加してください。
かなづちの使い方に慣れると、釘打ちは気持ちいい作業ですよ!

ひとりで難しい場合は、参加者同士で板を支えあって作業をします。
参加者同士の交流も、このワークショップの魅力の一つです!

ビス&鋲打ち

取っ手は使っている時に取れてしまわないように、インパクトドライバーを使って、
ビスで止めます。
ここでもコツをしっかりと教えますよ。
インパクトドライバーはDIYの基本です。

そして、ビスの頭が見えているとかっこ悪いので、黒い鋲で隠します。
サンプルはちょっと小さい鋲を使ってしまいましたが、本番はもう少し大きい鋲を使います。
これにもコツがありますので、木工職人さんから教えてもらいましょう!

完成!

完成したものは、プランターカバーや収納ボックス、ひっくり返すとサイドテーブルとして使えます。

おススメの使い方は、アウトドア用品を収納して、キャンプ場ではテーブルとして使うというものです。
こんなにおしゃれなアウトドアグッズを使えば、テンション上がること間違いなし!

告知動画もどうぞ

告知のために、制作風景の動画を作りましたので、どうぞ!

イベント詳細

日にち:6月17日(土)
時間:午前の部 9:30-12:00 午後の部13:00-15:30
参加費:2500円/1個(材料費、保険代、お菓子・飲み物代込)
場所:旧八森役場庁舎(住所:八峰町八森中浜90)駐車場有

注意事項など

・会場にトイレはありません。近くにきれいな公衆トイレがありますので、そちらをご利用ください。
・託児はありません。お子様の面倒は保護者の方が責任もって対応してください。
ただし、僕らや参加者同士で、助け合って面倒を見たいと思っています。今までの参加者もお子様連れがほとんどですので安心して遊びに来てください。
・イベン保険に加入しますが、ケガには十分お気を付けください。
・親子での参加も制作は1個までです。親子一緒に一つのものをつくると楽しいですよ。
・サイズのオーダーなど要望がありましたら、連絡ください。
できる範囲で対応いたします。ただし内容により、追加料金をいただくことがございます。あらかじめご了承ください。

申し込み方法

メール:info@kaag.work
フェイスブック:@kaagproject
HP:「kaag.work」の問い合わせより

参加人数(イベント保険のためフルネーム漢字を教えてください)
おとなこどもの人数に合わせてお菓子や飲み物を準備します。

ご参加待ってまーす!

追記:ワークショップ報告!

【レポート】第3回DIYワークショップ!古材風木箱づくり